バックナンバー

KOSODE

vol.45

2010年4月17日発行

見る楽しみ、知る喜び、参加するトキメキ。「KOSODE」は、きものを通して、皆様と話題を共有し、ともに歩む会報誌です。

私ときもの

今回のゲストは、女優・中越典子さん。楚々としたたたずまいが印象的な中越さんは、さまざまなメディアで活躍し、女優としての階段を着実に上り続ける若手実力派です。 今回は、盛夏の装い。紗紬と小千谷縮をお召しいただきました。

季節の帯10選「海辺の情景」

季節にちなんだ帯を毎号、編集部が厳選してお届けする「季節の帯10選」。今回のテーマは“海辺の情景”。四方を海に囲まれたわが国ならではの、波のざわ めきが聞こえてくるような情景です。今回は夏に涼感を誘う“海辺の情景”をモチーフにした帯の数々をお楽しみください。

特集「夏のきものを知って夏のきものを楽しむ」

今回は豊富な夏素材を知り、格や模様の組み合わせ、しきたりをわかりやすく解説。敬遠されがちな夏のきものも、知れば知るほど、コーディネートの妙にはまります。織物と染物に分けて、帯合わせを提案します。

きもの着回し術

帯や小物のコーディネートを変えることでさまざまな着こなしを提案。「コーディネートの参考になるので嬉しい!」と読者からも人気のコーナー。読者モデルの方が、ご自身の装いで登場します。

美しい和顔

きものを着たときのヘア&メイクは悩みどころ。読者モデルが、ヘアメイクアーティスト橋本靖男さんの手腕によって華麗に変身します。実践しやすく解説されたポイントもぜひ参考にしてください。

至巧のつくりびとを訪ねて
「型友禅 小糸敏」

伝統的工芸品である「京友禅」の一翼を担う「摺り込み型友禅」。色彩によって印象をさまざまに変える摺り込み型友禅の奥深さ、技術継承の障壁など、今回は伝統技能士“現代の名工”でもある染師の小糸敏さんにお話を伺いました。

男の着こなし指南

男きものの醍醐味を知る新コーナー。きもの業界で活躍する男性ファッションリーダーが語る、着こなしのこだわりやテクニックには、女ものにはない愉しみ方があります。

バックナンバー一覧へ最新号へ