バックナンバー

KOSODE

vol.42

2009年8月17日発行

見る楽しみ、知る喜び、参加するトキメキ。「KOSODE」は、きものを通して、皆様と話題を共有し、ともに歩む会報誌です。

私ときもの

今回のゲストは、バルセロナ五輪の銅メダリスト・奥野史子さん。 日本短距離界のパイオニア・朝原宣治氏の妻であり、一男一女の母、スポーツコメンテーターとしても活躍中の奥野さんの、はんなりとした着こなしを「京都国立博物館」でのインタビューとともにお楽しみください。

特集「結城を知って結城を着こなす」

織りの至宝として、愛好家の憧れでもある「結城紬」。年代別の着こなしを、シーン別にご提案しました。結城の達人になるための知恵袋は、種類や魅力、知っておきたいお役立ち情報満載。あなたのお気に入りの一枚を選ぶ参考にしてください。

美しい和顔

きものを着たときのヘア&メイクは悩みどころ。読者モデルが、アーティスト橋本靖男さんの手腕によって華麗に変身します。実践しやすく解説されたポイントもぜひ参考にしてください。

季節の帯10選「菊」

季節にちなんだ帯を毎号、編集部が厳選してお届けする「季節の帯10選」。今回のテーマは“菊”。実際の季節を先取りするのが、きもののおしゃれの醍醐味 でもあり、コツでもあります。今回はオーソドックスな文様として愛され続ける“菊”たちをモチーフにした帯の数々をお楽しみください。

きもの着回し術

帯や小物のコーディネートを変えることでさまざまな着こなしを提案します。「コー ディネートの参考になるので嬉しい!」と読者からも人気のコーナー。読者モデルの 方が、ご自身の装いで登場します。

至巧のつくりびとを訪ねて
「加賀染め小紋 奥田勝将」

日本を代表する伝統工芸・加賀友禅。伝統を継ぎながら新しい型染めの「加賀染め小紋」を手がける奥田勝将(雅号・加津)氏を訪ね、その高度な技と、奥田さんのきものへの思いをご紹介します。

男の着姿

今号のゲストは演出家・テリー伊藤さん。実は『笑点』でもおなじみ、林家たい平さんの弟子「林家テリ平」でもあります。ファッションでも人を惹きつけてやまないテリーさんに、きもの姿独自のこだわりを語っていただきました。

バックナンバー一覧へ最新号へ